MENU

えっ!姿勢が良くなる靴!?ロシオってどんな靴?

姿勢を良くする靴ロシオ口コミ

 

知る人ぞ知る、姿勢が良くなる靴の「ロシオ」。
簡単にロシオを説明すると、かかとが無い靴です。

 

かかとが無いので、ずっと背伸びしているような状態で歩いたり、立っていたりするわけです。
試しにやってみていただくとわかりますが、背伸びした状態で姿勢を悪くするのは、逆に難しいです。

 

 

姿勢が良くなる靴「ロシオ」の口コミはどんな感じ?

 

姿勢が良くなる靴「ロシオ」に興味があったので、時間にすると3時間ほどミッチリ、ロシオのことについて調査してみました。
口コミを中心に調べてみたのですが、代表的な口コミは以下のものが多かったです。

 

ロシオを買おうか迷っている方には、参考になる口コミばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

姿勢矯正靴

 

「ロシオ」の口コミの代表的な口コミ集

  • 靴自体が結構重い。
  • 使い慣れていないと足やふくらはぎがパンパンになる。
  • 腰痛対策に良い。
  • デザイン性ははっきり言ってダメ。
  • MBTシューズと比較して安い!
  • キツいサイズを選んでしまうと足が痛い。
  • 歩くときの姿勢が良くなった!
  • メタボ対策、ダイエットのためのウォーキングに良い。

歩くときの姿勢が美しくなる、など姿勢矯正効果を感じる人が多いようです。

 

ただ、一番多かったのが、メタボ対策、ダイエット目的でのウォーキングに使用するという人です。
こういったウォーキング効果を高める意味では、良い靴だという評判が高いですね。

 

 

姿勢を良くする靴 

 

 

でも、歩いている時の姿勢よりも早く直すべきことがあります。

 

しかし「姿勢を良くする」という意味では、座った時の姿勢を正すことが先決です。
当サイトでも良く解説しますが、基本的に「立っている状態」よりも「座っている時の状態」の方が体に負担がかかっています。

 

また、座っている時の姿勢が良くなれば、立っている時の姿勢も良くなります。
でも、立ったときの姿勢が良っても、座った時の姿勢にまでは影響しづらいということもあります。

 

そのため、姿勢矯正を行う場合は「まずは椅子に座っている時の姿勢を良くする。」
その後に、立っている時や歩いている時の姿勢を改善していくようにするとスムーズに姿勢矯正をしていくことができるでしょう。