MENU

姿勢が悪いと薄毛になる!ハゲる!というのは本当?!

 

「ずっと悪い姿勢でいるとハゲる。」
という噂があります。これは本当なのでしょうか?

 

「悪い姿勢=ハゲる」というのは、直接的には関係はないと思って良いでしょう。

 

「ずっと悪い姿勢でいるとハゲる。」という論調の根拠は、姿勢が悪くなることによって、脳への血流が悪くなる。
脳への血流が悪くなるから毛根の発毛力が落ちるというものです。
姿勢が良いことには越したことはないですが、ハゲ対策、薄毛対策をするのであればもっと他のことに取り組んだほうが効率が良いでしょう。

 

 

・ハゲ・薄毛対策で姿勢矯正以外に取り組めることって?

 

姿勢が悪い人はぜひ姿勢矯正に取り組んで欲しいのですが、ハゲ・薄毛対策を考えている方は
姿勢矯正よりも優先的に取り組んだほうが良いでしょう。

 

栄養不足解消
運動不足解消
睡眠不足解消
頭皮の血行促進(頭皮マッサージ)

 

簡単に言うと、健康に良い生活習慣を送ることが何より頭皮にも良く、ハゲ対策になるということです。
ただ、頭皮が硬く薄毛が気になる方は頭皮マッサージをしたほうが良いようです。

 

姿勢を良くすることでたくさん良いことがありますので
上記のことで4項目でハゲ対策しながら、余裕がある方は姿勢矯正にもチャレンジしてください。